新素材「チタン」を知る

素材によっては金属アレルギーが心配なものもありますが、チタンは金属アレルギーがない素材です。チタンは医療にも使われるほど金属アレルギーを引き起こしにくい素材と言われています。また、チタンは硬度が高いことでも知られていて、他の素材に比べても硬いのが特徴です。今まではその硬さゆえに加工が難しい素材の一つでしたが、加工技術の向上により、様々なデザインに加工された指輪が提供されるようになりました。一方で、硬さゆえにサイズの変更が難しいというデメリットもあります。サイズ直しは難しいということを事前に把握しておきましょう。

さて、チタンのデザインですが、表面の酸化皮膜によりブルーやグリーンのラインを入れることができます。鏡面仕上げでプラチナ以上の輝きを持たせる事ができるのもチタンの特徴です。ストライプの加工をほどこしたチタンの指輪は一見重そうに見えますが、実は軽いのが特徴的です。軽くてアレルギーの心配のないチタンは、加工技術の向上によって今後ますます身近な存在になる素材の一つと言えるでしょう。

コメントは受け付けていません。